2017年に出たスロ台について書こうと思うんだけど、どう考えても絶望的に長くなるので月毎に分けることにする。
一回しか打ってない台多数なので広く浅くになっちゃうのはご容赦を。

TVアニメーション弱虫ペダル(1,932店舗)
IMG_2843[1]

今年最初の台にしては意外と残ってるなぁ…勝手な決めつけだけど、粗利すっげえ取れてるからな気が。
だって鬼のように辛いんだもの。その割にエナ要素がやたらと豊富なんで一定の稼働は保てたんじゃなかろうか。
よくあるカスボを重ねてART当選を目指す台なんだけど、カスボ間で500嵌るだけでART入るのは良心的ではある、問題は500G回すだけで取り返せる気がしないART性能の方。
ART中は初代政宗みたいに規定G到達で上乗せ抽選的なシステム。
政宗と違うのはその上乗せ抽選までにかかるG数がシナリオ管理型なこと。
多分短い規定G数ばっかのシナリオが選ばれればそこそこ楽しいと思うんだけど、基本的にロングシナリオばっかで気が滅入るんだよなぁ。
そのせいで、上乗せに成功したとしても大抵の場合30Gとかで、次の「抽選」にすら辿り着けないことが多くてどうしろってんだ感がどうしても高い。
IMG_4767[1]

一応特化にさえ入ればそこそこ乗るんだけどやっぱ薄いんで伸ばすのはめっちゃ難しい。
ただ、ARTの最後に必ず入る「あきらめない心ゾーン」がそこそこ強く引き戻してくれるのは原作っぽさがあって素直にいいと思う。
というか全体的に演出は素晴らしい出来。
今は読んでないけどスロの演出に使われてる部分は読んだからその辺は高評価。


パチスロ モンスターハンター~狂竜戦線~(3,275店舗)

流石に残ってるなあ、とはいえ残ってるのは殆どバラだろうし導入された台数から考えると相当減ってるのは確か。
コレもカスボを重ねるアレなんだけど、ボナ中にも鬼のようにリプが成立してくれやがるため非常にテンポが悪い。
ただこれには理由があって、弱虫ペダルもそうなんだけど5.5号機の大前提であるボナ込み純増2枚を満たそうとするとカスボでも結構ベル確率に影響を与えてしまう。
普通の枚数有るボーナスを引いたんなら出玉的な満足感を得ることが出来るけど、純増48枚のボナだとどうしても満足感は薄いものになるし、そのくせARTも対して増えないっていう微妙な感じにならざるをえない。
狂竜はカスボ中の増加速度を遅くすることでARTの速度をある程度の物に留めようとしてる。
どっちにしたって傾斜値は2枚な訳で、どっちの形式が良いかは好みになるんだけどね...
上記の理由だけじゃなく、モンスターとのバトルでベルを引くと攻撃っていう仕様なんである程度ベル確率を引けそうな数字にしたかったっていうのも有るかもしれない。
問題のバトルは所謂球集め系で、球一つで数Gかけてバトルを行うから球一つの恩恵は地味に大きい。
大きいんだけど...ちょっと魅せ方が悪すぎるよなぁ、毎回相手の体力全開してたら負け球が「無駄だった」、「ゴミ」という捉え方されても仕方ない。
一撃はある「らしい」し高設定は安定してる「らしい」けど味わえなかった。


ZETMAN(280店舗)

IMG_2828[1]IMG_2829[1]

打ったしボナも引いたしARTも引いたんだけど、どういう台だったかまるで覚えてない。
写真も見つかったし絶対打ったんだけど、本当に覚えてない。
これがニューギンマジックや。(痴呆の責任なすりつけ)


シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~(1,545店舗)
IMG_4068

シスクエ!シスクエじゃないか!生きていたのかSNK!
とはしゃいでいたらやっぱりSNKは死んでいたし何故か僕らの愛したアイ電子まで死んでいたという珍妙な生まれを持つ台。
これ以降「ハイライツエンターテイメント」等というお洒落風な名前に転生したアイ電子は今迄では考えられないスピードで台を排出していくことになる。
かなり稼働が良かったらしく新パネルでの増産もあったしかなり残ってるしで大成功の部類だよね。
台としては大体3、らしいから多分面白いんじゃないんでしょうか。(ボナは引いたけど未だにART入れるまで打ててない雑魚)


エウレカセブンAO(4,935店舗)

まだ打ってない。
なんか台数多すぎると逆にいつでも打てるじゃん?ってなって後回しになりがち。


オアシスデイズ(148店舗)

えっこんなに残ってないのオアシス...と思って調べたら最初からコレぐらいしか入ってないらしい。
まあ中身はいつものオアシスなんだけど、どうにもスーパーオアシスからデザインとサウンドが気に食わないんだよなぁ。
2018年には遂に25πでハナハナが出ちゃう、その結果次第ではオアシスシリーズとはお別れなのかもしれない。
個人的には当選Gで告知しない振り分けが結構あるオアシスの方が好みなんで音とデザインを昔の感じにしてまた出してほしいなぁ。


スターオーシャン4(357店舗)

IMG_4956[1]

去年辺りからどうも本調子じゃなさそうなユニバの台。
ARTが複雑過ぎんよ。
凄いことになってると思いきやアッサリ終わったりどうにもならなさそうなところから案外伸びたりする。
G数や差枚数じゃなく「HP」管理なのがポイントで、初見だと価値が理解しにくいんだよね。
HPが多少あったりなかったりよりも、攻撃を喰らわない方が遥かに重要でそこさえ頑張れればそこそこの出玉にはなりやすい。
逆に喰らい始めるとまあ一瞬で死んじゃう。
多分打ち込むほど味が出てくる類だと思うんだけど気がついたら近隣から消え失せていた。


ソウルキャリバー(1,130店舗)

IMG_2839[1]

なんだかんだ言って山佐は新しい試みに挑むから嫌いになれないんだよなぁ(新しい試みが成功しているかは不問とする)
どのタイミングでも払い出し枚数を基準に抽選されて、多いほうがエライ。
つまり通常時に小役が全然揃わなかったらお金が減るのが早いだけじゃなくて期待も出来ないってのがちょっと悪印象だったかなと。
正直鉄拳とターゲット層は一緒だったと思うんだけど、鉄拳シリーズには版権じゃなくスロとしての完成度で客が付いていたのだとどうか理解して欲しい。
鉄拳を「鉄拳だから」という理由で打ってた人がどれだけ居るかって話。
勝手な憶測だけれど、「ソウルキャリバーだから」つって打つ人も少ないと思うんだよ。